ポンコツ道楽記

30秒コラム。屁理屈馬鹿のSimple Smart Spicyな暮らしと、たまに愚痴

ジャイアントキリング名言集②(コミックス第5巻~第8巻まで)

ETU降格のきっかけをつくった因縁の不破監督率いる名古屋との一戦を迎えるETU。

番狂わせを信条とする達海に対し、フロントの財力により優秀な選手を集めたチームで勝ちあがることこそ、プロフェッショナルという信念を持つ不破監督。

 

対極の思想を持つ二人の対決は、限られたヒト、モノ、カネ の中で結果を求められるビジネスの世界に置き換えて読んでみると面白いと思う。

 

そして、最強の攻撃陣を持つ大阪との一戦まで。

 

比較的試合がメインとなる第5巻~8巻。台詞のシーンが少ないんで、名言集も少なめです。でも、格上チームとの対戦を戦術を駆使して戦うところが、監督目線で描かれるこの漫画の真骨頂。読み応えはありますよ。

 

GIANT KILLING(5) (モーニングコミックス)

GIANT KILLING(5) (モーニングコミックス)

 

世の中にはプロという言葉を

履き違える輩(やから)がいる

役職を手にしただけで

自分がやるべき仕事すら

わかっていないような連中だ

【不破 名古屋監督 第5巻】

 

見てますか 永田会長

このチームのフロントは 

私の理想とするチーム作りのために

懸命になってくれてますよ

無理だ 無理だなどと言わずにね

フロント……監督……選手……

それぞれが それぞれの責任を全うする

プロフェッショナルの集まり

それこそが 私の考える最高のクラブ

私はここで頂点に立つ

【不破 名古屋監督 第5巻】

 

理想論ばかり振りかざして

現実を投げ出した男に……

何ができる

【永田ETU会長 第5巻】

 

現役時代はあんなに感覚的にプレーしてたってのに

本当に 監督になったんだなぁ……達海

【松原ヘッドコーチ 第5巻】

 

 

GIANT KILLING(6) (モーニングコミックス)

GIANT KILLING(6) (モーニングコミックス)

 

負けた現実受け入れねえと

また足元すくわれるぜ 不破さん

【達海猛 第6巻】

 

焦んなって夏木

お前はまだ身体ができあがってねえ

でも しっかり怪我を治してきた

それだけで評価に値する

約束するよ お前が爆発できる場は 俺がキチンと用意してやる

それまでおとなしく待ってろ

【達海猛 第6巻】

 

俺はピークを過ぎたかもしれない

夏木の勝負強さも お前のスピードも俺はもう持ってない

でも俺はお前たちに劣ってるとは思わねえ

負けるつもりはさらさらないぜ

【堺 良則 第6巻】

 

ボールってのはな

しぶとく諦めない奴の前に 必ず転がってくるもんなんんだよ

コレ 俺の持論

【堺 良則 第6巻】

 

面白いもんでさ

引き分けの時って チームの状態がよく見えるんだ

試合後に選手全員が悔しそうな顔してたら

それはチームの課題が残った試合

逆にそれなりに満足げな顔をしてたら

それは全員で何とかしのいだ試合

そん中で一番良くないのが

全員がバラバラの顔してること

ここ数試合のあいつらだ

【達海猛 第6巻】

 

伸び方ってのは人それぞれあるもんだ

でも チームってもんはひとつしかねえ

勝ちたがってんなら

その想いをケンカしてでもすり合わせりゃいい

そうすりゃ 相手の考えがわかる

それが次々広がって チームっていうひとつの生き物になる

そうやってね

強いチームってのはできるんだぜ

【達海猛 第6巻】

 

 

 

上手くいくもいかねえも お前ら次第だけどね

上手くいくと思ってっから 俺はこの作戦を立てたんだ

【達海猛 第7巻】

 

お前らが この試合を面白がれるかどうか!

俺の作戦どおりいったら そりゃ面白い試合になる

面白い居合いになれば観客も盛り上がる

お前達も余計楽しくプレーできる

そういう時だよ

自分の想像を超えたいいプレーができちまうって時は!

【達海猛 第7巻】

 

圧倒的に攻められて失点なんてさ…

去年幾度となくあったじゃないか

いまさら気に病むほどのことじゃないよ

さあ 攻めよう

【ジーノ 第7巻】

 

 

勝利を手にする者は それにふさわしい顔つきをしているものだ

そして 今の君達の顔には 自信と情熱が満ちあふれている

それこそが私の知る 勝者の顔だ

大丈夫だ 君達に 負ける要素はない

【ダルファー監督 第7巻】

 

圧倒的劣勢のなか 2点差をひっくり返す

1点差じゃなくて2点差 コッチのほうが面白い

【達海猛 第7巻】

 

前半は完全に大阪のゲームだった

客観的に見ればほとんどの人が そう思うだろうよ

でも 目に見えるものだけが ずべてじゃない

心配すんな お前達は しっかり仕事をこなせてる

俺達は確実に 向こうにダメージを与えてるよ

 【達海猛 第8巻】

 

今ここで何言ったって 説得力ないよ

本人達が実感ないんだから

大丈夫 大丈夫 ピッチに入れば答えはおのずと見えてくるよ

俺を信じろ

じゃ 行ってらっしゃい

【達海猛 第8巻】

 

お前が前線で受けるボール そいつは

味方が必死になってつないできた 魂の込もったボールだ

お前にとって そのボールって何だ?

チームのボールか?

お前のボールか?

夏木 お前にはFWとしての決心が足りないよ

【達海猛 第8巻】

 

夏木は駄目だ…… なんかつまんねえことになってやがる

迷いを持ったままピッチに入ってる選手がいたら

チームに良くないもんが伝染しちまう

俺があいつを見誤った 俺のミスだよ

【達海猛 第8巻】

 

けど エゴイストは違う

そいつをチームのボールとわかったうえで

自分のボールだと思い込める 度胸がある

味方の想いを背負い切って 自分のためにプレーできるか

それがエゴイスティックなFWとして決心だよ

【達海猛 第8巻】

 

単純な人間が単純な行動に出るのは不快だけど

単純な人間が半端なことをしようとするのは もっと不快だね

ボクと同じチームにいる以上 

せめてマシなほうでいてくれることを願うよ

【ジーノ 第8巻】