ポンコツ道楽記

30秒コラム。屁理屈馬鹿のSimple Smart Spicyな暮らしと、たまに愚痴

DIYの必需品。ブラックアンドデッカー(BLACK+DECKER) コンパクト電動ホームドライバー はお手軽で初心者にもおススメ

「電動ドライバー」って聞くと、DIYや工作が趣味じゃない人には、

ちょっと敷居が高いと思うかもしれません。

 

でも、実はそんなことないんです。

工具を使わない人やDIYが苦手な人に程、おススメなのが電動ドライバーなんです。 

 

ニトリやイケアの家具を組み立てるときや、ちょっとした修理、補修など、ドライバーでネジをつけたりはずしたりする機会って意外とあるんじゃないでしょうか。

 

そんなとき、一家に一台あると重宝するのが電動ドライバー。

 

Amazonで「電動ドライバー」を検索してみると、プロ向けから一般家庭、趣味用まで

豊富な品揃えがヒットします。

 

なかでも、僕が愛用しているのがこれ。

 

 

ブラックアンドデッカー(BLACK+DECKER) 製のコンパクト電動ホームドライバー 。

 

お値段もお手ごろで、家具の組み立て、修理や趣味の範囲ならこれひとつでカバーできるんで、おススメです。

 

特に回転速度が速すぎないので、電動ドライバーを使ったことのない方も、安心、簡単に使うことができるます。

マニアやプロ用のイイやつだと、締め付けパワーがあるぶん、回転速度が速いんで、一気に締めこんでしまいネジを舐めてしまったりする恐れがあるんです。

でもこれは「ホームドライバー」というだけあって、程よい締め付けパワーと回転速度なんで、そんな心配とも無縁です。

 

普段工具なんてあまり使わない、使用頻度が低い人は、場所を選ばないコードレスの充電式の物が使いやすいと思います。

 

我が家でも、年に数回程度の出番しかないけれど、あると無いとじゃ全然違います。

 

ニトリの家具とか結構なネジ数になりますが、電動ドライバーがあると、あっという間に組み立てられます。

 

ちなみに中身はこんな感じ。

f:id:ryozoe:20170928210258j:image

 

信頼の『BLACK+DECKER』のロゴがかっこいいです。

  • 25mm#1・#2・#3 プラスビット
  • 50mm マイナスビット
  • 25mm#8 マイナスビット
  • 50mm#10 マイナスビット
  • 25mm(3・4・5mm) 六角ビット
  • 2.5mm ドリルビット
  • 充電器

これだけ揃っていれば、大抵のネジには対応可能です。

 

本体重量:350gで軽いってことも、女性の方には重要ですよね。

 

3時間の充電で約150本のネジ締めが可能なんで、まあ普通の使用なら充分事足ります。

 

では、実演ということで、今日は洗面所に時計をつけるために、壁にネジを締め込みます。

 

ビフォー。

f:id:ryozoe:20170928210314j:image

 

ネジをウィーンと。

f:id:ryozoe:20170928210328j:image

 

そして、アフター。

f:id:ryozoe:20170928210343j:image

 

住宅の木材の場合、ドライバーの手締めだと、結構な時間と力がいるんですが、電動ドライバーを使えば、こんな作業なら数秒で終わります。

 

うたい文句の通り、電動パワーで疲れ知らず!

 

家具の組み立てとかに一度使ってこの楽さを知ってしまうと、ドライバーの手締めにはもう戻れませんよ。