ポンコツ道楽記

30秒コラム。屁理屈馬鹿のSimple Smart Spicyな暮らしと、たまに愚痴

左利きに天才が多いと言われてますが、真似したからって天才に近づけるわけではない

左手でマウスが扱えるようになったらすごく便利だと思う。マウスを使っていても利き腕が完全にフリーになる。

 

おやつ食べたり、手計算したりしながらパソコンを扱えるわけだ。
仕事の効率はかなり上がるだろう。

 

さっそく机の上のおもちゃとか、マウスやキーボードを左利きの配置にしてみた。とりあえず左手でマウスを動かしながら簡単な作業をしてみる。

 

結論から言おう、絶対に無理だ。

 

ウインドウを閉じようとしたらでっかくなったり、クリックしたらメニューがバカバカ開く。腕がプルプル痙攣しそうだ。思い通りにいかずイライラして精神的苦痛も伴う。無理だと結論付けるのに、一時間も練習に費やした。机の上も元に戻さないといけない。
 

左利きの人間には天才肌の人間が多いと言われているが、バカと天才は紙一重。

 

左利きを試みて、バカ側の部分を体現。