ポンコツ道楽記

30秒コラム。屁理屈馬鹿のSimple Smart Spicyな暮らしと、たまに愚痴

MacBookおじさん ならぬ、ニセMacBookお父さん

最近、4歳の息子が

Amazonの段ボールを折りたたんで、

「パソコン、パソコン」と言って遊んでいる。

 

僕が子供の頃なんて、パソコン使っている子なんてちょっと変わった奴って扱いで、パソコンデビューは大学生になってからだった。

 

パソコンと言えば、巨大なデスクトップが部屋の一角を占領しているイメージだ。

 

2歳の頃からスマホ3DS で遊んでいたウチの子。

 

これからは物心つくと同時にモバイルパソコンやスマホを当たり前に扱う世代ってことなんだろう。

 

パソコンも早いウチから

本格的に馴染ませた方が先々楽しいだろうってことで、

MacBook Airを作ってみた。

 

f:id:ryozoe:20170817212549j:image 

f:id:ryozoe:20170817212534j:image

 

材料は

・段ボール

・クーピーペンシル

・未来への希望

制作時間は10分。

Windows しか使ったことがないので、ディテールはイメージで補完だ。

 

MacBookおじさんが流行っているけど、さすがにそんな余裕はない。

このくらいが僕の身の丈に合っててちょうどいい。

 

作った僕が申し訳なくなるくらい息子も喜んでおり、ちょっと切ない。

 

既にリペイントされ始めていて、セルフカスタマイズも忘れない。