ポンコツ道楽記

30秒コラム。屁理屈馬鹿のSimple Smart Spicyな暮らしと、たまに愚痴

100均の水鉄砲をリメイク。スチームパンク風に塗装

前回の「100均の水鉄砲、甲殻機動隊っぽくリメイク」に引き続き、 

こちらの小さい水鉄砲をリメイクしてみます。

 f:id:ryozoe:20170712005832j:image

100円らしく原色のおもちゃっぽさ満載です。

プラスチックなんで当然ですが、

やっぱりプラスチッキーで安っぽい!

 

コンセプトは「スチームパンク」日本だとラピュタとかスチームボーイが有名ですね。

ざっくり言うと蒸気機関のイメージでしょうか、僕はかなり好きな世界観です。

スチームパンク - Wikipedia

 

では始めに、こんな感じで塗装治具にセットします。

 f:id:ryozoe:20170712005856j:image

塗装治具も「割り箸」、「あぶら粘土」、「プラカップ」全てダイソーで揃います。

一回作れば何度も使いまわせます。

 

塗装の前に、プライマーとして

染めQシリーズの「ミッチャクロン マルチ クリアー(透明)」を吹いときます。

f:id:ryozoe:20170712005919j:image

これをやるとやらないのでは、塗装の食い付きが全然変わってきます。

 

で、シルバーで下塗り。

今回使ったのは、タミヤカラースプレーの「アルミシルバー(TS-17)」。

 f:id:ryozoe:20170712005943j:image

一日外で乾燥させたら、「ブラックつやあり(TS-14)」を上塗りします。

f:id:ryozoe:20170712010010j:image

下塗りの時と同じように、一日乾燥させるとこんな感じ。ただの真っ黒です。

 f:id:ryozoe:20170712010050j:image

ここで、真っ黒な塗装の上から、

粗めのサンドペーパーでガシガシ削っていくと、

下地のシルバーが出てきて、

金属を使い込んで傷ついた風合いになってきます。

 f:id:ryozoe:20170712010158j:image

削りすぎて元のブルーのプラスチックが見えてしまいました。

 

タミヤカラー アクリル塗料ミニ(フラットブラック、ハルレッド、クリアーオレンジ)を使って、錆び風の汚しをしてごまかします。

 f:id:ryozoe:20170712010221j:image

せっかくなので、黄色いタンクも鉄っぽく見えるように塗りましょう。

またミッチャクロンの登場です。

 f:id:ryozoe:20170712010238j:image

こちらは、下地に黒にして、上塗りをシルバーにしました。

下地の黒がうっすら見えるくらいに適当に塗って、

傷ついて塗装が剥げたように見えていい感じになりました。

 

本体と合体させて完成。

f:id:ryozoe:20170712010408j:image

 

元の原色の水鉄砲感はかなり消せたんじゃないでしょうか。

 あとは息子にプレゼント。週末はまた銃撃戦になりそうです。