ポンコツエンジニア道楽記

会社は辞めなくても好きなことして人生は楽しめる。

100均の水鉄砲をリメイク。甲殻機動隊の銃を再現してみよう。

3歳の息子が幼稚園の水鉄砲で遊んでいるそうで、「ボクも水鉄砲が欲しい!!」とのこと。

 

さっそくダイソーで買ってきました。

f:id:ryozoe:20170709085130j:image

100円から300円と、サイズもデザインも様々です。

形はなかなかカッコいいんだが、やっぱりプラスチック。おもちゃ感が強い。

 

このまま子供が遊ぶだけだと勿体無いです。

せっかくなんで、このデザインを活かすに、ペイントして遊んでみよう。

 

f:id:ryozoe:20170709085749j:image

ってことでまずは、比較的大きめのコレをセレクト。高級品の200円。

 

カラーのノリを良くするためにプライマー(下塗り)を塗ります。

僕が最近愛用しているのがこれ。

f:id:ryozoe:20170809182822j:image

染めQシリーズの「ミッチャクロンマルチ」。

 

染めQ プライマー スプレー ミッチャクロン マルチ 420ml

染めQ プライマー スプレー ミッチャクロン マルチ 420ml

 

タミヤのサーフェイスプライマーとか色々使ったことがありますが、やっぱりこのミッチャクロンが一番塗装の付きがいい気がします。

金属でもプラスチックにもなんでも使えるし、とにかく乾燥が早いのが、せっかちな僕に合ってます。


ただ、、、臭いがキツイので部屋の中では絶対使っちゃいけないやつです。

 

 そして、、タミヤカラーの「ガンメタ」をブシューっと吹き付け。

f:id:ryozoe:20170709085937j:image

ガンメタルと言うだけあって、銃に塗ると映えますね。

タミヤ スプレー No.38 TS-38 ガンメタル 85038

 

軒先に機関銃がぶら下がってて、なかなか物騒な絵になってます。

 

あんまりツヤツヤしてると、おもちゃ感が残るんで、つや消しで仕上げました。

子供が遊ぶことも考えて、塗膜の強化も兼ねてます。

f:id:ryozoe:20170709090416j:image

出来上がり。

100均の水鉄砲が、

甲殻機動隊のマシンガンみたいになりました。

遠目にはプラスチックに見えません。

なかなかの仕上がりです。

 

実は本物っぽく見せるために、汚しの塗装もしてます。

ちなみに汚し塗装にはこれを使いました。

 

ウェザリングマスターCセット アカサビ

ウェザリングマスターCセット アカサビ

 
タミヤ メイクアップ材シリーズ No.79 ウェザリングマスター A (サンド) 87079

タミヤ メイクアップ材シリーズ No.79 ウェザリングマスター A (サンド) 87079

 

簡単にリアルに汚し塗装ができるんで色々つかえます。

ただ基本、粉なのでどちらかというと鑑賞用。

 

子供が水遊びするのに粉吹いたままだとまずいので、仕上げにつや消しクリア。

タミヤ スプレー No.80 TS-80 フラットクリヤー 85080

 

粉はほとんど吹き飛んで、写真だとほとんどわからないのがちょっと残念。

 

まあ、タミヤもまさか水鉄砲に使われることは想定してなかったでしょうな。

 

でも、元値200円でしっかり楽しめました。残りの水鉄砲もまだまだ遊べそう。